変わっていく思春期の「からだ」と「こころ」を大好きになる2020~障がいのある子ども・若者の性と生の理解と支援~

Description

発達に障がいのある子ども・若者が思春期を迎え、心が不安定になる中、変わっていく自分の身体や心を好きになることが大切です。そして彼らに接する支援者や保護者自らが、その変化を理解することが重要となります。
この3回の研修で、支援者が彼らの「性と生」をどのように理解をし、支援していくかを学んでいきましょう。

研修①11月22日(日)「社会福祉の現場の性の支援の取り組みと課題」
・本人たちに合わせた支援の方法について
・事業所からの実践報告
【講師】日本福祉大学教授 木全和巳氏

研修②12月6日(日)「障害のある子ども・若者のセクシュアリティ教育」
・性教育の現状と課題
・教育現場からの実践報告
【講師】日本福祉大学准教授 伊藤修毅氏

研修③12月20日(日)「思春期の心と体の変化」
・医療現場から見る「性」の現状と課題
【講師:産婦人科医 伊藤加奈子氏

※いずれも、10:00~12:00 インターネット会議システムZoomによるオンライン研修です。

■受講料
①2,000円
②2,000円
③2,000円
①~③通し 5,000円
別売りテキスト『StudyBook』 1冊1,000円(すでにお持ちの方は購入不要です)

Nov 22 - Dec 20, 2020
[ Sun ] - [ Sun ]
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
研修① 11月22日(日) ¥2,000
研修② 12月6日(日) ¥2,000
研修③ 12月20日(日) ¥2,000
①~③通し ¥5,000
テキスト『StudyBook』(別売り) ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 21, 2020.

Organizer
STEPプロジェクト
49 Followers
Attendees
92

[PR] Recommended information